読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引きこもりが社会参画するまで

なんでもひとりでできるもん

マニキュアを綺麗に見せて長持ちさせるためのコツ

f:id:azabi666:20160611171817p:plain

 

せっかく塗ったマニキュアもすぐ落ちてしまっては台無しなのでマニキュアを長持ちさせるコツと道具を紹介します。例のごとくでセルフ精神の結果です。笑

マニキュアがはみ出ててたりムラになっていても綺麗には見えないんですけど、案外キューティクルの処理も大事ということに気がつきました。

 

<準備するもの>

  • キューティクルニッパー(画像は内海の)
  •  キューティクルクリーム
  • プッシャー
  • フィンガーボウル(紙コップとかでもいけます)
  • プレプライマー

 

今回は爪の長さ・形を揃えた後として進めていきます。

 

<How to>

  1. キューティクルクリームを塗ってなじむように揉み込む。(爪と皮膚の間にポツンと)
  2. フィンガーボウル(もしくは紙コップとか)にぬるま湯をいれて、指先を浸ける。(5分ぐらい)
  3. 手を軽く拭いたら、メタルプッシャーの先端を濡らして、手の方に向かってキューティクルを押し上げていきます。
  4. 軽く拭いたらキューティクルからルースクイーティクルという白いボソボソしたものがあるのはずなので、キューティクルニッパーでカットします。この時、キューティクル自体カットしないようにするといいです。刃先で皮膚を傷めないように気をつけて下さい。サイド→センター→サイドの順でやります。
  5. プレプライマーを爪全体に塗ります。

これで下準備は終了です。

プレプライマーは爪の上の油分を払ってくれる優れものです!

この後、ベースコート→カラーリング→トップコートの順番でやるとかなり長持ちします。OPIベースコートトップコートはオススメです。2週間は確実に持ちますし、全然はがれにくいです。

 

 

私は独学でネイリストの資格を取ろうと道具諸々集めたんですが(今は全く違うことやってますが)、教本に選んだ

これ検定本なんですけどネイルの基礎知識叩き込むのにもわかりやすくていいです。